B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

猫だって喰わない  

※震災関連の情報は通常記事の下に記しています。


今日で震災の日から1カ月。

何気ない日常に飛び込んできた信じられないニュース。
あまりに非現実的な映像と報道に
半分思考が麻痺した感じのままひたすら情報を集め
何かできないか、そればかりを考え
夢遊病者のように過ぎた時間。

元気をだして!
負けないで!
そうエールを送りながらも。
正直に告白すると、とにかく精神的に通常モードに戻ることが出来ずに
ピリピリしながら暮らして。
ざわざわする気持ちはいまだに落ち着くことなく。

わたしよりは早く日常へと戻ったぱぱぁとの空気に大きな隔たりがでて
今日までの間、結構やりました、夫婦喧嘩。(^^;)

たいていは、普通ならなんでもないぱぱぁの言動のひとつひとつが神経に触って
「なんで空気が読めないのよーっっ!!」っていうほぼわたしのヤツあたりだったりするのですが。
家事をしてても仕事をしてても落ち着かない、どこかヒリヒリしてて、
ぱぱぁのしょうもない天然ボケにも優しくなれず
心の隅では申し訳ないなーとは思ってます。。。。

夫婦喧嘩

朝、なぜかステレオで聴こえて来たゴハンをねだる声。
不思議に思って様子を見に行くと
ドアの向うで無宿猫が。
ドアのこちら側で社長が。
カリカリの行方を気にしてたはずなのに、一緒になって呼んでたんですよ。
威嚇するでもなくじっと見守る社長。
たまーに網戸越しに至近距離で寛いでたり。
何か微妙に変化しつつある適正距離(トライアングル)


夫婦喧嘩  そういえばぱぱぁともね。(笑)




すでに震災関連の情報はグーグルアラートで送られてくるものとWEBで自分で探っていくくらいしか出来なくなってる中
どうにも気になってるのが、被災者・非被災者の間に起っている反目。

一部のヒステリックな人間を捉えて流す報道。
明確な情報をいまだ出さない東電、配慮の足りなさで事態を悪化させるしか出来ないでいる政府。
被災者の中には非被災者を傲慢な偽善者と非難する人。
非被災者の中には被災者を腫れものと扱う人、憐れむ人。

例えば
「被災地に電気を送るために不便だけど節電に協力します」
「関東の電力不足のための節電なのに、勘違いして恩を売るな」
(恥ずかしながらわたしも一連の流れを把握出来るまでは誤解してました)
でもね、USTREAMラジオ福島から流れる現地の声を聴けば
今まで知らなかった現状も見えてきたし、今必要なものを知ることもできた。
行き来させていただいたり情報を寄せてくれたブロガーさん達は
それぞれ悩んだり戸惑いながらも被災地へ協力したい想いが溢れてる。
それぞれの声がそれぞれに届いていないとしたら、
なんて残念なことだろう。

さっきも、また震度6の地震があったとのニュース。
何度も何度も終わらない仕打ちに心が痛む。
その不安や疲労は確かにわたしたち非被災者には計り知れないもの。
だからこそ、もっと声を届けてもらえる方法はないものかと思う。
的確に望むものを、必要なものを。

自分のことになってしまうけれど
被災者でもない、日本にいて風評被害をはねのけるべく消費活動で応援出来る支援者にもなれない
そんなわたしは日本人としてですらない…そんなふうにすら思えてしまう。
哀しいです。

「微力だけど無力じゃない」
ラジオ福島のキャスターの言葉。
そう、信じて声を届けたい。
届けて欲しい。





しゃくなげ 花言葉 = 威厳・壮厳
「花木の女王・薔薇」にたいして「花木の王」の名を持つ。
福島県の県花。
明日を目指すものたち、王のように堂々たる鬨の声を。
夫婦喧嘩





USTREAM rfcラジオ福島震災特別番組 被災地からの生の声に耳を傾けてください。
アクセス出来ない場合こちらからも聴くことができます。http://live-now.jp/viewer/ustream/7545471/
 ※残念なことに政府発表で民放ラジオは災害放送から外されたそうです。(怒)
  時間未定ですがまだ一部時間帯で聴くことができます。
  正確な情報を内外に、その一貫した姿勢に頭が下がります。頑張れラジオ福島!
ラジオ福島HP内でも有益な情報が公開されています。
http://www.rfc.co.jp/
被災ペットの情報もこちらで確認・共有できます。
アニマル探偵局バナー


東北地方太平洋沖地震の復興支援のため、震災後の家屋の所有権の問題、職場で休業を余儀なくされた際の給与の支払い及び受け取り、また運転免許の更新期限の延長など、資産・仕事・学業・生活保障等を中心に震災被害に対応する法律情報の提供しています。
弁護士ドットコム『法律Q&A~震災編~』


ペットと離れずに人もペットも安全に避難できるように。
こういう署名運動が始まっています。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


ふわころ本舗さ
のところで素敵な企画の紹介がありました!
新潟県上越市のユートピアくびき「希望館」に原発事故により南相馬市から多くの方が避難されています。
ゆたかさんが応援メッセージを募集して、それを「希望館」に届けていらっしゃいます。
先日2冊目のファイルが「希望館」の皆さんに届けられました。
以降もメッセージは順次送っていただけるそうなのでぜひ言葉の応援を送ってください!
ゆたかの眼



東北地方太平洋沖地震災害関連記事(随時更新中)
安否確認・災害最新情報
募金・支援・避難対策
いずれも状況に合わせて更新されている可能性がありますので最新情報をご確認願います。




全国社会福祉協議会・全国ボランティア・市民活動振興センターより、災害ボランティア関係情報を掲載しています。
ボランティア希望する方はご一読願います。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報



声高らかに
押すべし、押すべし、押すべし!!

押すのだ


元気がみなさんに届くように、いつものとおりランキング参加します

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ


人気ブログバナー

ありがとうございます



昨日、記事更新するつもりで情報集めているところで飛び込んできた下の記事
ネットで話題にあがってるとのことなので読んだ方もいるのでしょうか。

頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃない。

寄せられているコメントを読むと記事の真偽を疑うものもあるようですが、
そのまま受け取るとかなりキツイ内容です。

「俺たちを幸せになんてふざけたこと思わないで、
 俺たちの分、そっちもみんな不幸になってくれたらなー」

置かれた状況があまりに違うから言ってはいけないのかもしれない。
自分がどんなに不幸だと思った時も人の不幸を願うなんて思いつかず…
自分を憐れむだけで精一杯、自分の悲しみに浸るだけで済んでたから、
この人の絶望を全て理解することは出来ないけど。。。

だけど、こんな負のスパイラルから早く抜け出してほしい。
生きて明日が来る以上。

自分のスタンスが見えなくなって
幽霊みたいに読み逃げしていた時
あちこちでこういう記事にあいました。

先が見えない時間は互いに辛い。。。。
関連記事

Posted on 19:50 [edit]

category: 花つづり (震災によせて)

thread: 猫と暮らす - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

コメント

慢性的な電力不足の解消に5年は掛かるって推測が浸透してきて
安全宣言を勝ち取った野菜は25パーの販売価格。牛乳は・・・
魚も売れずで、どうしようもない。 野菜の風評被害は払拭されつつも
価格の上昇には時間が掛かりそう。 私は一次産業だけ見つめていく
最近そうゆうふうに心に決めました。 毒素等、根菜と葉物で大分違う
各々がちんまりと一隅を見つめて長く付き合っていくのがいいのかも
大切なのは思いつめることなく風化を防ぐ事かもと思い始めてます
この生殺し状態は厳しいわ。 近くひと悶着あるような予感がします
あたってほしくはありませんが

URL | くろはち #-
2011/04/11 22:14 | edit

くろはち 様

5年ですかぁ。
節電や生活面での不便はいつか慣れるかもしれないけど
(こっちに来て実感してます)
産業に携わる人たちはたまりませんよね。。。。

本当にわたしが言えることじゃないのはじゅうぶん承知してるけど
疲れ気味です。
あまりにも見えないものが多すぎる。
だけど心の中の澱が目をつぶらせてくれなくて。。。
生乾きのカサブタちりちりしながら剥いてる感じ。(@@:)
あぁ、しょうもない。

師匠の予感、変にあたるから怖いですよぉ。。。。

URL | mam #-
2011/04/12 00:04 | edit

ほぼ毎日のようにきいてた
「節電に協力しましょう」の言葉に激しく違和感。

だって、自分のとこの消費してた電気だよ?
各々が節電してしかるべきなのに
なぜか

「協力」って。

福島のひとにあんなん押し付けておいて
「協力しましょう」はないんじゃない?

と思う毎日。

恩恵こうむってたんだから節電なんてむしろ
当たり前なのにねぇ・・・

URL | うさこう #-
2011/04/12 20:04 | edit

うさこう 様

この震災が起きるまで全く現状を知らなかったたというか
関心も持たなかった身として恥ずかしく思ってます。

国内での広報がどんな形で行われてるのか
こちらではわからないのですが
もっと何がおきているのか、何のために必要なのか
簡潔に明確に!
そうじゃなければ 善意でも根本的な勘違い→当事者からの反感 は
避けられない気がします。

聞きかじってアタフタしちゃうオバちゃんなんかには
こういう時こそみの○んたとかを出して刷り込む!
枝野さんとか管さんなんかよりずっと効果があると思う(こういう時にはね、笑)

URL | mam #-
2011/04/12 21:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://mamcat.blog.fc2.com/tb.php/101-00ca3dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。