B-jo と おやじ猫の南風的極楽生活

★南の島プーケットでセカンドライフ,アメショ日本男子vsかしまし3B-jo★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あの日、今日へのトビラ。  

日々成長の著しいビー。
社長とのエピソードもどんどんたまってて更新が追いつかないほど。
何とかスピードをあげてご紹介したいんですが(^ ^;)
社長とビーの様子はちょっとお休みして
今日読んだ情報記事、ご紹介したいと思います。
もしかしたらご存知の方が多いのかもしれないので
どちらかというと自分のための記録かも。

ひなたぼっこ




もうあと数日で昨年のあの大震災から1年となります。
なんでもない日常に飛び込んできた衝撃的なTVの映像。
その後の混乱と錯綜の日々。
日本から遠く離れて、周りはいつもと変わらぬ日常の中
わたしをとりまく空間だけが非日常。
そんな中日本の状況を日本語でリアルタイムで知ることが出来た
USTREAMのTV放送。
情報収集の中で視聴出来ることを知ったのですが
その放送をめぐって起きていた事実を今日初めて知りました。
詳細はこちらの記事にて→
公共放送であるNHKだから当然自主的に始められたのかと思ってましたが
実は中学2年生の男の子が「違法配信」したものだったと。
勝手に配信することは違法だと知っていたけれど
阪神大震災の被害者だった母親のことを思い

「この画面をネットに流したら、助かる人がいるんじゃないか」
「今、東北には自分よりも不安を抱えている人がものすごい数いるんだ。自分がやらなければ」
(記事より一部抜粋)

そしてその気持ちを汲んでそれを引き継ぎ公式なものへとつないでいった関係者たち。
マニュアルに嵌らない、臨機応変さで。
朝から夜まで食い入るように見つめていたあの放送の裏で
こんなドラマが繰り広げられていたこと全く知りませんでした。

この情報記事を読んで改めてあの日の一日前の記事から読みなおしてみました。

前日はホントにのんびりした日常の延長で
ペンタブ欲しいよ~な暢気な記事
1転して当日の衝撃、何が何だかわからない状況での短文の記事
ほどなくして、わたしもUSTREAMでの放送を知りそこから情報を得ていくことになるのですが…。
自分が海外にいること、そんなことを顧みるより先に遮断されたり錯綜している状態が次から次へと情報として入ってきて、
考える余裕などないまま災害情報のリンクを張りはじめていました。
きっとこの中2の男の子も同じ衝動に駆られたのではと思います。
こんな小さなブログサイトのリンクがどれだけ役に立ててもらえるのか
いえ、たどり着く人など殆ど無いのではないか
そんな無力感を抱えたりしながらも、日頃お付き合いいただいているブロガーさんたちに
新しい有益な情報を届けてもらったり、その情報のリンクを拡散していただいたり
コメント欄での情報のやりとりを読み返すとそのつながりの温かさに胸が熱くなります。
みんな、みんな、ひとつの願いをかけて衝動に駆られていたのだと思います。

ネット上でのデマや詐欺もありました。
わたしにはあの状態でデマをとばす心情は理解できません。
けれど、この少年の貴重な衝動はそれらを覆してあまりある尊いものだと理解できます。
少年に、
配信停止を見送ってくれたUSTREAMの担当者の方に、
免職を覚悟でツイッターで拡散してくれたNHKの広報職員の方に、
あらためて感謝。
ありがとうございました。


震災をとおして、わたしを動かしたものがもう一つ。
ずっと描いていなかった絵をこの震災をきっかけに1日1枚というペースで
UPさせていただきました。
少しでも元気を出していただければ、と始めたばかりのデジ絵
(右のカテゴリ欄「花つづり」にまとめてあります)
毎日情報収集の合間に心が前向きになるものの花言葉を探して…。
探しながら…描いている自分自身が実は癒しをもらっていたように思います。

ふうせんかずら


あの日から今日まで過ぎてきた時間は様々。
絶対変わらないものなど無いのだと思い知らされたあの日。
昨日にも「今日」があり、明日もやがて「今日」になる。
その時間の中で「今日」につながる足跡が少しでも有意義なものとなりますように。
「今日」ある自分を誇らしく思えるものでありますように。







こちらのランキングに参加しています。
ポチポチっと応援してくださると嬉しいっす♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ        



携帯の方はこちらをポチっと♪
★猫?海外生活ランキング★     ★動物画 ブログランキング★

 
ランキング先のページが開くまでちょっと待ってね♪
ありがとうございます♪♪







関連記事

Posted on 15:23 [edit]

category: ヒトのこと

thread: タイ・プーケット - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 8

コメント

今 被災地の大きな問題は ゴミの処理。 東京ほか数県は引き受けたけど 殆どの地区は 放射能検査をして問題ないゴミだと言っても 断固拒否。 頑張れ 東北 と言いながらのこの態度 私は納得出来ません。今回のことは日本人全員で分かち合うべきです。 石原都知事が 黙れ! と言えばいい と言ったのはもっともと思います。 お金だけ出せば いいってもんじゃないと思います。 ちょっと 話がズレてますが(^_^;) 私の 今一番腹が立っていることでした

URL | レタス #-
2012/03/07 17:38 | edit

三月入ってからNHKのドキュメント多いです
観てて辛いのが行方不明転じて死亡届提出
戸籍から抜けてしまうことに抵抗あるようで
生きてるとか思って無くても筆が進まない
去年のあの日が近づいたから決意したそうな
けど思った
再び同じような災害が起こったとして
必死こいて委細かまわず逃れようとする人
100パーには程遠いだろうということ
何かの記念日を廃止して一年目の忌わしい日
全国的に^そのこと^について考える日に
してほしいなと思いましたよ

URL | くろはち #-
2012/03/07 18:49 | edit

mamさんのイラスト 優しくって大好きです

あの日から もうすぐ1年

踊りの師匠が 宮城県の出身で 原子工学のお仕事をしている方なので 非常に辛いお話が多かったです
何も変わっていないかも

何かは変わったかも

それは 地震のせいかもしれないし 時の流れなのかもしれないし
そんな事を想う 3月です

URL | にあ #-
2012/03/07 19:06 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2012/03/08 00:47 | edit

レタス 様

瓦礫受け取り拒否の報道はwebの記事などで目にしています。
風評被害と同じ心理も働いているかと思いますが
何より政府発表の数値を信じられないというのも大きいでしょうね。
海外にいるわたしがこんなことをいうのはおこがましいのですが
ただ受け取りを拒否をするならするで別の処理案を出すという方にはいかないのでしょうか。。
いずれにしても処理しなければ再建も出来ないわけで。

URL | mam #2sQQXnjA
2012/03/08 18:47 | edit

くろはち 様

今だから言いますが震災の直後
こちらの衛星チャンネルで「日本沈没」(草薙くんの出てるver)が放映されました。
衝撃的な内容で渦中の被災地のイメージを掻き立てようとしてるのかと
心底腹が立ちましたよ。
現在でもインド洋とかで地震が起きるたびに放映されます。
遠い地では悲惨なニュースでもやはりニュースでしかないのかと…。
本当の痛みを知った日本は、その痛みを忘れてはならないと思います。
その痛みから学ぶことも。
国をあげて制定するのは難しいけれどこういう時こそマスコミが動いて意識を向けることは重要だと思います。
この一連の背景に関わった人たちのような気概でもって。

URL | mam #2sQQXnjA
2012/03/08 20:06 | edit

にあ 様

にあままさんの記事で読ませていただいてました。
起きてしまったことは覆せなくて
辛くて悔しくて哀しいけれど
そのあとの個々の時間は試されてる時間だったのかもしれません。

いろんな情報とともに感情論もとびかい
被災地に対しての支援活動が欺瞞じゃないかとの声もあり
ずいぶん落ち込みもしました。
けれどこの少年に始まった一連の軌跡は決して欺瞞などではなかったと思います。
辛い経験ではありましたが地震被害によって呼び起こされた
あの時の何とかしなければという衝動を忘れずにあってほしいと思います。。。。

URL | mam #2sQQXnjA
2012/03/08 20:24 | edit

鍵コメ 様

わっはー
いやん、ありがとうございます♪
今度はこちらもきっちり監視体制で!きりっ!

URL | mam #2sQQXnjA
2012/03/08 23:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://mamcat.blog.fc2.com/tb.php/380-27dbfab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★ランキング参加してま~す★

★役員名簿★

★ゆるゆる営業中★

★社長にまつわるエトセトラ★

★道具箱★

★愛蔵書★

★最新記事★

★最新コメント★

★社長の寝言★

★おねだり、おねだり♪★

★当社ルール★

★月別アーカイブ★

★カテゴリ★

★FC2カウンター★

★おじゃま先リンク★

★QRコード★

★プーケットなう★

★目指せ大黒柱!★

★餅餅倶楽部★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。